トップページ >  > 静岡県の育児支援に力を入れている病院ランキング

静岡県の育児支援に力を入れている病院ランキング

ikuji-top2.jpg

静岡県のママさんナースにおススメの病院ランキング

ikuji-rank1.jpg
kango40.jpg聖隷浜松病院は育児支援に力を入れており、ワークライフバランスを大切にする病院です。病児・病後児保育の対応や、夜間保育の対応を行っています。育児中ナースの割合が高く、職場全体でも育児に理解が得られる環境です。
院内保育園あり
オープン時間月~日曜 7:30~18:30  夜間保育~21:30あり
対象年齢0歳~未就学児
病児保育あり
病後児保育あり
学童保育応相談
スポット利用応相談

ikuji-rank2.jpg
kango49.jpg静岡県立がんセンターは育児と仕事の両立が可能な環境整備に力を入れいています。外来は育児中ナースの割合が高く、時短勤務や家族看護休暇などが取りやすい環境です。勤務形態にも柔軟に対応しており、長く安心して働ける環境が整っています。
院内保育園あり
オープン時間24時間対応
対象年齢0歳~未就学児
病児保育あり
病後児保育あり
学童保育応相談
スポット利用応相談

ikuji-rank2-1.jpg
kango56.jpg静岡県立病院は県内に4施設あり、全ての施設で育児支援体制が充実しています。スタッフは県職となり待遇が良く、育児と仕事の両立が可能な環境が整っています。看護師は永年勤続者が多い事からも労働環境の良さが伺えます。
院内保育園あり
オープン時間24時間対応
対象年齢0歳~未就学児
病児保育あり
病後児保育あり
学童保育応相談
スポット利用応相談

ikuji-rank3.jpg
kango43.jpg熱海所記念病院は、育児と仕事の両立がしやすい環境整備に力を入れています。院内保育園では夜間は学童保育にも対応するなど、育児支援に力を入れています。永年勤続するナースが多く、残業なし、休日数が多いなどママさんナースが働きやすい労働環境が整っています。
院内保育園あり
オープン時間24時間対応
対象年齢4か月~未就学児 夜間は学童保育に対応
病児保育なし
病後児保育なし
学童保育夜間は学童保育に対応
スポット利用応相談

ikuji-rank4.jpg
kango44.jpg湖山リハビリテーション病院は、院内保育園の整備に力を入れており、出産後も復職しやすい環境を整えています。実際に結婚・出産後も復職するナースが多く、また永年勤続のスタッフが多い病院です。働きやすさに定評があり、ママさんナースに人気の病院です。
院内保育園あり
オープン時間24時間対応
対象年齢0歳~小学校6年生まで
病児保育なし
病後児保育なし
学童保育小学校6年生まで利用可
スポット利用長期休暇中のスポット利用可 土日のみの利用可

ikuji-rank5.jpg
kango51.jpgコミュニティーホスピタル甲賀病院は結婚・出産後も安心して復職できる環境整備をしています。病棟・外来ともにママさんナースの割合が高く、育児の理解が得られる環境です。院内保育園を利用しているナースも多く、仕事だけでなく育児相談や悩み相談などをしながら、和気あいあいと働いています。
院内保育園あり
オープン時間24時間対応
対象年齢0歳~小学校6年生
病児保育なし
病後児保育なし
学童保育童保育に対応
スポット利用単発利用可 長期休暇中のみや土日のみの利用可

ikuji-rank6.jpg
kango40.jpg 静岡市立静岡病院は、ママさんナースにとって働きやすい環境が揃っています。ママさんナースの割合が高いため、育児に対する理解も得られやすいです。育児中のナースから育児経験者まで様々な年代のナースがいるので、同じ悩みを共有出来ますよ。静岡市立病院は看護師のチームワークが良い病院です。
院内保育園あり
オープン時間24時間対応
対象年齢未就学児
病児保育なし
病後児保育なし
学童保育応相談
スポット利用単発利用可 長期休暇中のみや土日のみの利用可

ikuji-rank7 西島病院.jpg
kango41.jpg 西島病院は24時間院内保育園があるため、育児中ナースが病棟にもたくさんいます。同年代の子供を持つママさんナースが多いため、自然と仲良くなりますし、悩み相談もしやすい環境です。急性期の忙しい職場ですが、ママさんナースが多いため残業を出さないように皆が協力しており、残業は少ない病院です。時短勤務や夜勤専従など勤務体制も柔軟に対応してくれますよ。
院内保育園あり
オープン時間24時間対応
対象年齢未就学児 土日・長期休暇時は学童も可
病児保育なし
病後児保育なし
学童保育土日・長期休暇中の学童利用可 応相談
スポット利用単発利用可 長期休暇中のみや土日のみの利用可

ikuji-rank8 藤枝平成記念病院.jpg
kango43.jpg 藤枝平成記念病院は、ママさんナースはもちろん、全ての世代のナースが働きやすい環境が整っています。労働環境が整っているため、育児と仕事の両立が可能です。残業がほぼなく、休日数が多いため、子供と接する時間をしっかりと確保する事が出来ます。また、同じ規模の病院や同地域の病院に比べて給料が高いのが特徴です。働きやすい上に給料が高いので、看護師の人気が高い病院となっています。
院内保育園あり
オープン時間24時間対応
対象年齢未就学児
病児保育なし
病後児保育なし
学童保育応相談
スポット利用単発利用可 長期休暇中のみや土日のみの利用可

ikuji-rank9 榛原総合病院.jpg
kango49.jpg 榛原総合病院は公立病院と言う事もあり、育児環境や労働環境が整っています。永年勤続のナースが多い事からも働きやすさが伺えます。新人~ベテランまで幅広い年代のナースが活躍しています。時短勤務や非常勤パートなど、育児中ナースでも無理なく働ける勤務体制が取れますよ。
院内保育園あり
オープン時間24時間対応
対象年齢未就学児
病児保育なし
病後児保育なし
学童保育応相談
スポット利用単発利用可 長期休暇中のみや土日のみの利用可

ikuji-rank10 新富士病院.jpg
kango51.jpg 新富士病院は老人病院と老健が同敷地内にあり、高齢者医療を総合的に行う病院です。准看の割合が高く、正看と准看の割合は半々くらいになっています。常勤と非常勤の割合も半々ほどで、勤務体制に柔軟性を持たせているのが特徴です。時短バイトや非常勤パート、夜勤専従など希望に応じて勤務体制を整えてくれます。ママさんナースも多いため、育児の理解が得られやすい職場です。
院内保育園あり
オープン時間夜間対応あり 延長保育あり
対象年齢未就学児~学童OK
病児保育なし
病後児保育なし
学童保育応相談
スポット利用単発利用可 長期休暇中のみや土日のみの利用可

育児と仕事の両立が可能な看護師の職場選び

ikuji-top1.jpg

ikuji-top1-1.jpgkango27.jpg民間保育園や幼稚園を利用しているナースであっても「院内保育園」のある病院選びは重要です。それは院内保育園のある病院では、そこを利用する育児中ナースが多数いるため、職場には常に育児中ナースがいる事になります。同年代の子供を育てる同僚がいれば不安や悩みも相談しやすいですし、職場全体が育児への理解が深まり、周りも自然と協力体制が出来てきます。院内保育園のある病院とない病院を比べると、職場にいる育児中ナースの割合は大きく違いますし、病院の雰囲気や労働環境も大きく変わってきます。育児と仕事の両立のためには「職場の理解」が最も大切です。休日が多い・残業が少ないなど労働環境の良い職場でも、育児の理解が得られない職場では育児と仕事の両立は難しく、離職せざるを得ないと言うケースも多いものです。

ikuji-top1-2.jpgkango28.jpg子供の年齢によって「育児支援の内容」は変化します。子供が乳幼児の場合は、子供の預け先に一番苦労すると言います。これは院内保育園のある職場を選ぶことで解決します。院内保育園が「24時間オープン」「病児保育・病後児保育」「学童可」「単発利用可」などの条件は、自分や家族の環境に合わせて選ぶと良いですよ。近くに頼れる身内がいるのか?小学校に上がってからの預け先は?病気の時の対応は?など、事前に良く考えて職場選びをしましょう。

ikuji-top1-3.jpgkango29.jpg転職を決める時は「10年先も働ける職場かどうか」まで考えて決めると失敗が少ないです。看護師の転職利用の上位に「結婚・出産」があり、出産後に転職をするケースが多い事が分かります。特に子供が乳幼児の頃は育児が大変で10年先の事なんて想像できない!と言う方が多いのですが、子供の年齢によって受けたい育児支援は変わりますし、悩みも変わってくるのです。「今」だけの事を考えて転職すると何度も転職を繰り返す事になります。10年後も安心して働ける職場なのかを見極めるのがポイントです。


看護師の育児支援に必要な3つのポイント

ikuji-top3.jpg ikuji-top2-1.jpgkango27.jpg育児支援とは育児と仕事を両立するために必要なサポート体制の事です。「院内保育園」「提携保育園」「学童保育」「病児保育・病後児保育」などの保育に関する支援。「育児手当」「家族手当」「保育費援助」などの手当に関する支援。「時短勤務」「非常勤パート」「夜勤バイト」など労働条件に柔軟性を持たせる援助。「残業廃止」「年休消化」「連休の取得」など労働環境に関する援助。「日勤常勤」「夜勤常勤」「夜勤免除」など勤務に関する免除の援助など、育児支援と言っても沢山のサポート体制があります。

ikuji-top2-2.jpgkango28.jpgほとんどの病院では「初年度の有給休暇10日、それ以降は年間20日」となっています。年休が1年間で取得出来なかった場合は年休を持越し出来る病院と、全て流れてしまう病院とに分かれます。年休消化率は100%と言う病院はとても少なく、良くて70~80%と言ったところです。公立病院は労働組合の活動が盛んな事もあり年休消化率は高い職場が多いです。民間病院は各病院により待遇がまちまちで、労働環境が整っている病院と、劣悪な労働環境の病院との差が激しいので注意が必要です。年間の有給休暇取得率を公表している病院は少なく、自分で調べるのは難しいと思います。家庭と仕事の両立を優先するなら「有給消化率70%以上」は最低でも欲しいですね。看護師転職サイトでは有給消化率を調査してくれますよ。

ikuji-top2-3.jpgkango29.jpg育児への理解は育児中ナースの割合が高い職場の方が深い理解が得られる傾向があります。上司や管理職の考え方や人間性も大きなポイントです。育児経験のある上司と、育児経験のない上司では育児に対する理解度は全く異なります。ママさんナースの割合が高い病院か低い病院かは、院内保育園が設置されているかどうかでも分かります。院内保育園のある病院ではママさんナースの割合が高く、また永年勤続のナースの割合が高くなっています。そのため、育児経験のあるナースの割合も高い傾向にあります。


運営者情報 |  ATOM |  サイトマップ

静岡県で人気の病院だけを厳選。また、静岡で人気の看護師求人サイトもランキング形式で紹介してます。

Copyright © 2010 静岡で人気の病院はコレ!静岡の看護師求人ガイド All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。